初診の流れ
Flow

初診の流れ

1. 予診表をご記入いただきます

来院していただきましたら保険証をお預かりし、こちらで用意した予診表に記入していただきます。患者様の症状を明確に知りたいので、できるだけ詳しくご記入下さい。

 

2. 問診

診療室へご案内し、簡単な問診をさせていただきます。
今までの既往歴・症状・希望など、お気軽にお話下さい。

 

3レントゲン撮影 ・口腔内写真

歯・歯根・骨など目では見えない内部の状態を診る為、レントゲン室での歯の全体のレントゲン撮影、必要に応じて3次元的CT撮影をさせていただきます。

また、術前・術後のための記録、患者様への説明の為の口腔内写真を撮らせていただきます。

 

4. カウンセリング

レントゲン診査の結果をもとに、治療計画について担当医が説明いたします。

全顎的な治療を希望される方は、研究模型・顎位診査を行い、後日、いくつかの詳しい治療方針を説明し選択していただきます。

 

 

5. 治療開始

痛みを伴う症状の時は、痛みのコントロールから開始いたします。

痛みを伴わない場合は、症状が進行しているところか、主訴に応じて治療が始まります。

必要であれば、衛生士によるプラークコントロール指導や歯石取りもします。

 

6. メインテナンス、定期検診

治療終了後も定期的にクリーニング、検診を受けることをお勧めしております。大がかりな治療にならないよう、定期健診で小さな問題のうちに解決し、健康な状態を維持していきましょう。

長年リコールに応じてくださっている患者様には、心から感謝申し上げます。

 

注意事項

初診時にすべてできないこともございますのでご了承下さいませ。
希望により省かれる場合もございます。

上川歯科医院について

診療内容

診療内容をご案内致します。

症例集

症例集をご案内致します。